BLOG ブログ

ホームページ制作事例|総合建設業【採用ページの充実】

株式会社中里工務店様 ホームページリニューアル

福島県の人材コンサルティング・採用支援企業「株式会社ヒューコム」様からの依頼で制作させていただきました。

 

画像をクリックするとサイトをご覧いただけます。

 

ホームページリニューアル背景

企業にとって『人材の「採用」→「育成」→「定着」』は存続にかかわる大きなテーマです。

労働人口(特に若年層)の減少は、地方の中小企業の大きな問題となっています。

仕事はあっても、お客はいても、経営を維持できない、そんなニュースが聞かれる時代です。

 

制作させていただいた中里工務店様は、建設業界が低迷していた時期からあえて積極的に新卒採用を実施してきた企業です。

しかし、学生の就活が多様化し、既存の採用方法にプラスアルファが必要ではないかと言うことで、ホームページのリニューアルを行わせていただきました。

 

◎目的は自社サイトを「採用支援ツール」に強化する、ここにあります。

 

採用支援企業とのコラボレーション

「ストリートビューにより社内をガラス張りで公開することは、ひとつのCSR情報になり得ないだろうか?」

福島県の人材支援企業 株式会社ヒューコム様とは、ストリートビュー事業のお付き合いから始まりました。

お付き合いが進む中で、ヒューコム様の地元福島県を思う気持ちが十二分に理解でき、Niigataラブの弊社としてもコラボやジョイントできる部分は積極的にご一緒させていただいています。

 

今回の制作にあたり、素材収集・提供はヒューコム様から担当していただきました。

もともと就職支援企業ですから、会社案内等のパンフレット作りはプロフェッショナルです。

弊社は、その材料をもとに、設計・デザイン・(一部)コピーを行わせていただいた次第です。

今回もワードプレスを利用し、新着やお知らせ、施工実績に至るまで、クライアント様の方で随時更新できるようにいたしました。

 

採用における「ホームページの役割」

もし自分が就活生の立場なら(老けてますが 笑)…

なにで(どこで)その企業を知ろうが、『必ず』その会社のホームページを見ると思います。

 

①ホームページがありきたりのパンフレットだったら?

②採用情報が充実しているホームページだったら?

③もっと言えば、そこに採用に対するメッセージや本気を感じとることができたら?

どこに資料請求するだろう??

 

現在の学生さんは昔より大手志向が強まっていると聞きます。

地方の中小企業は大きな岐路に立たされているような気がしてなりません。

ブログトップに戻る